Both  Art  and  Programming  Academy

2期生、募集。バパです。元気でやってますか?30人の1期生、とにかくつくりました。アイデアもたくさん考え、プロトタイプもたくさん試しました。渋谷のヒカリエで卒業制作展もやりました。なんと2日間で千人を超える人たちに見てもらえました。社会で活躍する、立派な「つくる」大人になってほしい。ART&CODEで、世の中をもっと驚かせてほしい。BAPAの願いは、今年も変わりません。いよいよ、2期生の募集をはじめます。入学できるチャンスをさらに拡げるため、今回は2種類(A方式・B方式)の応募方法があります。日本テレビ「SENSORS」というテレビ番組とのコラボも用意しました。講義もワークショップも、さらにパワーアップします。未来を「つくる」あなたの積極的な参加を、バパは、信じて待っています。

選考概要

2期生の入学選考は2種類あります。

自己推薦

応募条件

すでに個人サイトかポートフォリオをお持ちの方

提出締切

2015年2月23日(月) 9:00 (※日程は前後する可能性があります。)

発表

ご応募頂いた方より選考随時、最終選考に残った方は
オンライン面談あり。(※特待候補も含む)

合格者にのみメールにて連絡いたします。

選考

Bascule,PARTY,BENCH

受験費

無料

応募する

作品応募

優秀作品はTV・イベントで紹介予定

課題

日本テレビ「SENSORS」のタイトル映像を、自由な発想で作ってください。

最新のTechnology×Entertainmentを紹介するTV番組「SENSORS」
のタイトル映像がB方式の選考課題です。見たいのは、みなさんのアイデアとスキル。グラフィック、イラスト、プログラミングなど、自分の特技を思う存分にアピールした作品を期待しています。インタラクティブな作品・デバイスも大歓迎です。優秀作品は、3月6日(金)虎ノ門ヒルズにて開催されるイベント「SENSORS IGNITION」の会場やテレビ番組で紹介予定です。

提出

映像作品そのもの、もしくは作品を撮影した映像

形式 :
Youtubeにアップし、URLを提出
アップする動画は1920x1080、30fps、プログレッシブ
H.264推奨
ウェブ作品

URLを提出

提出締切

2015年2月23日(月) 9:00 (※日程は前後する可能性があります。)

発表

2015年3月3日(火) 以降 (※日程は前後する可能性があります。)

合格者にのみメールにて連絡いたします。

B方式で選考を通過した方の中から優秀作品は「SENSORS」サイトへの掲載及び、3月6日(金)虎ノ門ヒルズで開催する「SENSORS IGNITION」にて作品を展示予定です。
日本テレビ「SENSORS」の番組内で、作品が紹介される可能性があります。

選考

Bascule,PARTY

受験費

無料

応募する素材データをダウンロード

SENSORSのロゴデータ(PDF)と、モーションロゴデータ(Cinema 4D R15 Studio, After Effects CC)がダウンロードできます。素材の使用範囲は本課題の使用に限ります。

1)課題作品等の利用についての同意

申込者は、提出した課題作品画像や応募フォームに記載された事項を事務局がウェブサイト、雑誌、その他媒体、資料等に掲載して利用すること(ただし、応募フォームに記載された事項は、申込者の事前の同意無い限り、個人が識別できる態様では利用しません。)、これら利用にあたり著作物利用の対価を請求しないこと、及び、これら利用にあたり著作者人格権に基づく請求はしないことにつき、同意の上でお申し込みいただくものとします。

2)注意事項

BAPA事務局(株式会社ベンチ)は、ご応募された作品の内容に関するトラブル等(他人の著作物や発明・考案・意匠・アイデア等を応募作品に利用して他人の権利を侵害することを含みます。)につき、一切の責任を負いません。万が一、トラブル等が生じた場合、ご応募者様の費用と責任で解決いただきますようお願い申し上げます。

講座概要

期間

2015年3月25日(水) ~ 7月20日(月)

回数

全13回 (入学式、卒業式含)

時間

隔週水曜日 19:00~22:00

会場

Bascule (神谷町)
PARTY (代官山)

人数

入試選考を経て30名程度選抜します。

受講条件

33歳以下の学生、社会人(※2015年2月末現在)

受講料

社会人12万円 (税別)、学生10万円 (税別)
(※領収書発行可 ※受講料免除の特待生制度あり。)

カリキュラム

(※ゲスト講師および制作進行状態によって変更する場合があります。)